株式会社ローソン

小売業界のバリューチェーン

  • 原料生産・
    集荷・加工

    原料生産者
    原料加工メーカー

  • 製品製造

    食品メーカー

  • 中間流通

    食品卸

  • 小売

    ローソン

コンビニエンスストア「ローソン」のフランチャイズチェーン展開をしています。

小売業界のバリューチェーン

  • 原料生産・
    集荷・加工

    原料生産者
    原料加工メーカー

  • 製品製造

    食品メーカー

  • 中間流通

    食品卸

  • 小売

    ローソン

〈 社員紹介 〉石橋 翔

東京運営部 新宿支店

企業ホームページはこちら

採用担当者のメッセージ

「私たちは”みんなと暮らすマチ”を幸せにします。」
これが当社の企業理念です。これを実現するために、ローソンの裏側では、お店を円滑に運営する様々なシステムが存在します。
そのシステムを考え、作り上げ、サポートをすることが我々の仕事です。
ローソンが何を考え、どのようなビジネスを展開し、社員がどう活躍しているのかをお伝えすることで、LAWSONを就職先として魅力的な企業として感じてもらえるのではないかと思います。
様々なことにチャレンジし、成長をしていきたい方、是非一度、話を聞きに来て下さい!

事業内容 コンビニエンスストア「ローソン」のフランチャイズチェーン展開をしています。
創立年月日 1975年4月15日
資本金 585億664万4千円
従業員数 単体4,857人 (2017年10月)  連結9,403人(2017年3月)
売上高 単体2兆27億円  連結2兆1,579億円   (2017年2月期)
代表者 代表取締役 社長 竹増 貞信
事業所 国内47都道府県・中国[上海市及び周辺地域・重慶市・大連市・北京市・武漢市]・インドネシア・ハワイ・タイ・フィリピン
連絡先 東京都品川区大崎一丁目11番2号
ゲートシティ大崎イーストタワー
人事本部 人事企画 採用担当
TEL:0120-314-220
職種 スーパーバイザー(加盟店コンサルタント)を中心とした総合職
(他:店舗開発、建設、商品、人事、システムなど)
FCビジネスの仕組みを学ぶ為、店舗勤務を経てスーパーバイザー職に就いて頂きます。
その後、適性等を総合的に判断し、ジョブローテーションを行います。
基本給 【2017年4月定期入社実績】
大学卒 :208,000円(月給)
大学院卒:221,620円(月給)
※東京23区在住の勤務地手当・住居手当含む
※扶養家族なしの場合

<勤務地手当>勤務地の物価水準,生活の便宜などを考慮して支払われる手当。
例)東京/神奈川12,000円 埼玉/愛知/京都/大阪9,500円

<住居手当>社宅以外の住居に対して、居住地によって支払われる手当。
例)東京23区18,000円 東京23区以外/埼玉/神奈川/千葉/京都/大阪13,000円
諸手当 時間外勤務手当、深夜勤務手当、役割手当、勤務地手当、家族手当、通勤手当、単身赴任手当および単身赴任住居手当、単身赴任帰省補助、住居手当
昇給 年に1回
※年に1度、上司と面談し評価をもとに決定。
賞与 年2回(5月、11月)
勤務地 全国(47都道府県)
勤務時間 実働 7時間45分
休日休暇 休日:116日
休暇:育児休暇、産前産後休暇、分娩休暇、イクメン休暇、病気休暇、介護休暇、結婚休暇、生理休暇など
保険 雇用・労災・健康・厚生年金・法定外労災保険
募集対象 理系大学院生、理系学部生、文系大学院生、文系学部生
募集学部学科 全学部全学科
募集人数 200名
採用フロー エントリー→会社説明会→適性検査→面談(3回)→内々定
選考方法 適性検査、面談
募集・採用状況 【過去3年間の新卒採用者数(男女別)】
2015年:男性72名  女性46名
2016年:男性95名  女性79名
2017年:男性115名 女性94名
職業能力開発 ローソン大学という企業内大学を中心に、社員のスキルアップを実現する研修プログラムを、さまざまな職種・階層向けに開発、提供しています。 下記一部抜粋
<新入社員>
・入社時研修
・定期フォローアップ研修
・店長登用前研修

<一般職>
・スーパーバイザー(SV)登用前研修
・マーチャンダイザー(MD)研修
・スーパーバイザー(SV)フォローアップ研修

<課長 ・係長職>
・マネジメントコンサルタント(MC)登用時研修
・新任管理職研修
・新任初級管理職研修

■経営力強化
・ローソンマネジメントベーシック(通信教育)
・異業種交流型アクションラーニング
・ローソンマネジメントコース
・初級管理職フォローアップ
・次世代リーダー交流
・エグゼクティブマネジメントコース

■ダイバーシティの推進
・国際社員フォローアップ研修
・女性幹部育成研修
・女性社員キャリア開発研修
・育児休職社員研修
雇用管理 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
33%(12名中女性4名 2017年度実績)