三菱商事パワーシステムズ株式会社

当社は、社会インフラである電力の分野でビジネス展開を図っている機械専門商社です。
全国の電力会社・一般産業向けの発電プラント、及びその周辺機器の受注・契約業務から現地調整、アフターサービスまで手がけており、電力インフラビジネスを通し、今後も広く社会に貢献していきます。

〈 先輩社員メッセージ 〉大島 祐太

関西支社 電力・産業システムチーム

企業ホームページはこちら

採用担当者のメッセージ

当社の主要業務の一つである新規発電プラントの受注・受渡業務では、大規模なプロジェクトが多く、長期に亘る折衝や協議を通じ電力会社等とプラントメーカー双方のニーズに合うよう提案・調整をします。社会インフラに関係する仕事の為、強い責任感と使命感が求められますが、その分種々課題を乗り越えた時の達成感は大きく、やりがいや自信に繋がる仕事ができます。
当社の業務は、顧客・メーカーとの信頼関係の構築なしには成立しません。顧客・メーカー双方にとって魅力的な人材となるためには、誠実さを前提に、人に積極的に働きかけ、自分の考えを的確に伝えると共に相手の立場を理解すること、そして粘り強く取組み、向上心を持って取り組むことが重要であり、そのような方を当社では求めています。
電力インフラという大きなビジネスフィールドで、自分の力を試したい方、チャレンジ精神あふれる方を、当社はお待ちしております。

事業内容 ・新規発電プラント受注・受渡業務
・定期検査・補修部品及び改善改良工事関連取引
・使用済原子燃料発電所構内輸送業務
・国際取引業務(国内電力向け海外サプライヤーの販売代理店業務等)
創立年月日 昭和55年(1980年)
資本金 3億円
従業員数 129名(2016年4月)
売上高 20,285百万円(2016年3月期)
代表者 代表取締役社長 上入来 剛
事業所 本店(東京)、東京支社、関西支社(若狭支店・燃料サイクル事業所含む)、
北海道支店、東北支店、中部支店、北陸支店、四国支店、中国支店
九州支店、那覇支店
連絡先 〒100-8086 東京都千代田区丸の内二丁目6番1号
丸の内パークビルディング23階 総務人事部新卒採用係
TEL:03-3210-6096
e-mail: ml.info_mcps@mitsubishicorp.com
職種 営業 (総合職)
給与 2016年4月基本給 大学卒月給 210,000円 /大学院卒月給 220,000円
諸手当 時間外手当、通勤手当、広域勤務手当、住宅手当、特殊技術手当、別居手当他
昇給 年1回(4月)
賞与 年2回(6月、12月)
勤務地 東京、大阪、名古屋、若狭地区、他全国各営業拠点
勤務時間 9:15~17:30 一部フレックスタイム制導入部署あり
休日休暇 完全週休2日制(土・日)、祝日、年末年始、年次有給休暇(初年度12日)、特別休暇他
保険 健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、総合福祉団体定期保険
募集対象 理系大学院生、理系学部生、文系大学院生、文系学部生
募集学部学科 全学部全学科
募集人数 若干名
採用フロー エントリー→会社説明会・筆記試験→面接(3回を予定)→内々定
選考方法 適性テスト、書類選考(履歴書・自己PR資料(任意)、志望動機書)、面接
募集・採用状況 新卒採用者数(総合職)
2016年度:男2名、女0名
2015年度:男2名、女0名
2014年度:男0名、女0名
職業能力開発 【研修制度】
社員の成長をとことんバックアップ、これも三菱商事パワーシステムズの特徴です。

入社後、本社での集合研修と、その後約1年間のOJT教育等を通じて企業の一員として必要な基礎知識やビジネスマナー、専門知識の習得まで、しっかり学んでもらいます。OJTは先輩社員が専任のインストラクターとしてマンツーマンで一から指導します。
こうして商務から営業、契約、プラント知識まで幅広い基礎知識を身につけることができます。
また入社数年後からは、階層別の育成プログラムとして、成長段階に合わせた育成カリキュラムが組まれており、着実に成長できるようバックアップしています。
さらに自己啓発支援制度も用意。各種ビジネススキル、語学、法務、簿記、マネジメント、経営、PC等々についてもバックアップしています。

(主な研修カリキュラム)
新人研修:本社研修、新入社員スタートアップ&フォローアップ研修、事業所研修他
階層別研修:ベーシックスキルアップ、若手社員ステップアップ、財務諸表分析、中堅社員リーダーシップ、新任管理職、組織マネジメント、ビジネスリーダー育成、メンタルヘルス他
専門知識研修:業務に応じた専門教育
雇用管理 月平均所定外労働時間(前年度実績)
15時間/人(2015年度実績)
前の企業へ
次の企業へ