日本食品化工株式会社

当社は日本で最初にコーンインダストリーを開始した企業であり、とうもろこしからコーンスターチ(でん粉)、水あめや異性化糖(糖化製品)を研究開発、製造、販売する食品・工業素材メーカーです。当社製品はビール、清涼飲料、菓子、加工食品、化粧品、医薬品、製紙、段ボールなど様々な最終製品に使われています。

〈 先輩社員メッセージ 〉鈴木 良輔

西日本営業統括部 名古屋営業所

企業ホームページはこちら

採用担当者のメッセージ

当社は1948(昭和23)年設立の三菱商事グループの食品・工業素材メーカーです。とうもろこしを加工して“でん粉”や“糖化製品”を研究開発、製造、販売する“コーンインダストリー”のパイオニアとして、お客様への素材提供を通じた豊かな社会の実現に努めています。
当社製品は、現代人の生活に無くてはならないと言っても過言ではない程、大きな役割を担っています。私たちと一緒にコーンインダストリーの可能性を追究してみませんか?
エントリーお待ちしております!

事業内容 コーンスターチおよびその加工澱粉、ぶどう糖、オリゴ糖などの糖化製品、局方ブドウ糖、シクロデキストリン、食物繊維などのファインケミカル製品、これらに関する研究開発、製造、販売
創立年月日 1948(昭和23)年7月
資本金 16億円
従業員数 435名(2016年3月)
売上高 553億円(2016年3月)
代表者 代表取締役社長 鈴木慎一郎
事業所 本社(千代田区)、名古屋営業所、大阪営業所、福岡営業所、富士工場・研究所(静岡県富士市)、水島工場(岡山県倉敷市)
連絡先 〒100-0005
東京都千代田区丸の内一丁目6番5号 丸の内北口ビル20階
日本食品化工株式会社 総務部人事課 採用担当
TEL:03(3212)9111、e-mail:personnel@nisshoku.co.jp
職種 研究職、技術職(プラントエンジニア)、事務・営業職、理系総合職(工場)
給与 2016年4月実績
大学院卒
本社勤務者 月給237,675円(基本給 205,375円、都市手当・住宅手当32,300円)
工場・研究所勤務 月給215,175円(基本給 205,375円、住宅手当9,800円)
大学卒
本社勤務者 月給221,300円(基本給 189,000円、都市手当・住宅手当32,300円)
工場・研究所勤務 月給198,800円(基本給 189,000円、住宅手当9,800円)
※住宅手当は自宅通勤の場合のみ支給
諸手当 通勤手当、住宅手当、都市手当、食事手当、親族手当他
昇給 年1回(7月)
賞与 年2回(6月、12月)
勤務地 本社(千代田区)、富士工場・研究所(静岡県富士市)、水島工場(岡山県倉敷市)
勤務時間 本社 9:15~17:30
工場・研究所 8:30~17:00(4月~9月)8:30~16:45(10月~3月)
休日休暇 完全週休2日制(土・日)、祝日、年末年始、年次有給休暇(初年度11日)、リフレッシュ休暇(連続5日)、レク休暇(2日)、慶弔他特別休暇
保険 雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険
募集対象 理系大学院生、理系学部生、文系大学院生、文系学部生
募集学部学科 全学部全学科
募集人数 若干名
採用フロー エントリー→会社説明会→筆記試験→面接(2-3回)→内々定
選考方法 筆記試験、面接
募集・採用状況 2014年:新卒採用者数10名(男性9、女性1)/新卒離職者数1名
2015年:新卒採用者数10名(男性9、女性1)/新卒離職者数0名
2016年:新卒採用者数9名(男性6、女性3)/新卒離職者数0名
職業能力開発 研修制度:新入社員研修、階層別研修、部門別研修、女性活躍推進研修ほか
自己啓発支援制度:各種セミナー受講…業務上必要な場合、希望する外部講習を受講することができます。
雇用管理 月平均所定外労働時間:14.9時間(2015年度実績)
平均有給休暇取得日数:14.9日(2015年度実績)
育児休業取得対象者数:42名(うち女性2名、男性40名 2015年度実績)
育児休業取得者数:2名(うち女性2名 2015年度実績)
女性管理職・役員割合:1%(93名中女性1名 2015年度実績)
前の企業へ
次の企業へ